Fandom


Home >  > 人斬り
Hitokiri image

侍たちは元・処刑人たちのことを心を無くした殺戮者 ― 「人斬り」と呼ぶ。

幽鬼のごとき戦士たちにとって、人の心など最早何の意味も持たないのである。彼らはかつて犯罪者を裁くために用いられた鉞を手に、地を彷徨う。

その存在は黒い影のように戦場を駆け、あらゆる敵を恐怖の底に陥れる。


概要編集

鉞担いだ侍のヘビーヒーロー。もしかして:金太郎

守護鬼に似た使い勝手おしており、また一撃も重い。ヘビーの中では珍しくカウンターに頼らない戦法を得意とし、守りよりも攻撃に特化した性能をしている。

使用感は正しくヘビー。For Honorではヘビーは守りの硬さを強みとした立場として位置付けられ、小さなダメージを積み重ねていく存在だった。一般的なイメージの体力が多く、隙が大きく、一撃が重いヒーローがここにきてやっと登場した訳である。もしかして:ハイランダー

守ったら負け、という程ではないが、やはり待ち戦法よりもガンガン攻撃していく方が得意であり強い。特に重要な霊脚の読みあいは守りに徹しているとたどり着くのに少しばかり難儀するムーブ。多少のリスクは承知で攻め続ける度胸が試されるヒーローかもしれない。

立ち回り編集

ヘビーヒーローだが足がウォーデンやレイダーと同じ速さのため、集団で拠点を制圧しに行くといった際に置いて行かれることはない。ブラックプリオールと同じく守ってよし攻めてよしの性能のおかげで、立ち回りの幅は広い。ブラックプリオールよりも攻め手のバリエーションがあるので、自分から拠点を奪い取りに向かうことも現実的かもしれない。

ドミニオン 編集

拠点防衛、拠点奪取どちらもこなせるゲームモード。唯一避けるべきはミニオンの群れているゾーンBで、能動的な体力回復手段に欠ける人斬りでは避けた方が無難。戦技1の「解放」があるならミニオンの群れの中心でもエクセキューションできるが、確実性がない。

特典は全体的に優秀な物が揃っており、好みで選んでも支障はない。一応テンプレート的に組み合わせの例を挙げると

  • 拠点防衛がメインなら「要塞」と「復讐の障壁」を優先し、可能なら「最後の抵抗」や「増加」を起動
  • 拠点奪取がメインならローリングや戦線離脱用のスタミナを確保しておきたいため、防衛と同じ組み合わせの中に「新鮮な集中力」が選択肢として入ってくる

オススメの戦技の組み合わせは「高速リカバリー」、「穢れの手土産」、「ブロック回復」、「恐怖そのもの」。戦技3は悩ましいところで、攻撃に自信があるなら「抜け首」や「霊威の衣」もあり。「千本桜」は強力ではあるものの、出が遅いため効果は安定しないだろう。

*ブリーチでの立ち回り情報の提供をお待ちしています

対策編集

内容が充実し次第ページを独立させる予定。

無尽チェーン編集

センチュリオンとバーサーカーを足して2で割った様な怒涛の攻撃を持ち味としており、威圧感がとてつもない。強攻撃はディレイがかけられ、キャンセル受付時間も長いためパリィを狙うのは危険。唯一の有効なパリィタイミングはチェーンフィニッシュである冥界切りを放った時。冥界切りはジャンプしながら切りかかってくるため、見極めれば不可能ではない。

強攻撃の無限チェーンという関係上スタミナ消費がきついため、とにかく強攻撃は必ずブロックしスタミナ切れを狙うこと。スタミナ優位に立ち、こちらが付け入る隙を作り出すのが先決である。

間合いが空いていてもすかし弱→ディレイ強と距離を詰めて攻撃してくるため、油断は禁物。

霊脚の読みあい編集

特筆すべきなのは、強攻撃をブロックした後に攻撃で潰すことは不可能だという点。潰そうとしてもブロック時の硬直が解けていないため、失敗に終わる。攻撃で潰せるのは強攻撃を回避した時だけだと覚えておこう。相手もそれを知ってわざと霊脚を見せ弱パリィを狙ってくることがあるため、そこは読みあいになる。

BOTに関しては霊脚を見てから避けることは可能だが、対人では未確認。

防具編集

人斬りの衣装はそのほとんどが革・麻・木綿でできており、鎧部分は漆塗りされた鋼である。上帯に下げられた不気味な人形の頭は、これまで彼らが処刑した人間を表しているという。ゲームを進めて行くと、人斬りのカスタマイズの幅も広がっていき、精巧な胸当て・脛当て・籠手などを装備させられるようになる。

特典編集

レアリティ 特典名 効果
コモン イージス 獲得した全シールドが20%増加
コモン シールドアップ スポーンか復活時、+15の体力シールドを得る
コモン 要塞 ゾーンにいる間、あるいは戦旗/証を持っている間は10%のダメージ抵抗力を得る
レア 復讐の障壁 反撃モード終了時、25%の体力シールドを得る
ヒロイック 最後の抵抗 体力限界時、40%のダメージ抵抗力を得る
エピック 新鮮な集中力 スタミナが不足すると、崩し抜け、ブロックおよびパリィでスタミナを20%回復
レジェンダリー 増加 名声を得ると、最大体力を+4増加(最大4回)

戦技編集

戦技1 編集

  • 解放-パッシブ
    敵ヒーローをエクセキューションしている時は、阻止不能とシールドを得る
    体当たりや蹴り、それに類似する技や崩しを受けると中断される
  • 高速リカバリー-パッシブ
    より速くスタミナが回復する
  • 鉄の肺-パッシブ
    スタミナが切れてもダッシュできる

戦技2 編集

  • 穢れの手土産-アクティブ
    敵ヒーローをマークし位置を明らかにする。マークした敵をエクセキューションすると、倒した者と周囲の味方の体力が回復する
  • 血の欲望-パッシブ
    敵ヒーローを倒すと一時的に攻撃と防御が増す
  • ライチャスディフレクション-パッシブ
    パリーによって一時的にダメージを大幅に軽減

戦技3 編集

  • 霊威の衣-パッシブ
    敵ヒーローをエクセキューションすると、ダメージ抵抗力を得る。効果は死ぬまで持続する
  • ブロック回復-パッシブ
    攻撃をブロックすると体力が回復する
  • 抜け首-パッシブ
    攻撃が成功するとスタミナを得る

戦技4 編集

  • 千本桜-アクティブ
    パリィ/ブロック不可の攻撃を繰り出し200ダメージを与える。この攻撃で敵を倒すとエクセキューションに移行できる
  • 自動回復-パッシブ
    非戦闘時、体力を自動回復する。ダッシュ中は回復しない
  • 恐怖そのもの-アクティブ
    周囲の敵のスタミナ自動回復と防御を低下させる

ヒーロー専用戦術編集

  • 名声
    ヒーローをアシストしたり、目標を防衛して戦技を解除すると、より多くの名声を獲得する。
  • 反撃モード
    一時的な攻撃力上昇とシールド、阻止不能を得る。
    また、パリーや投げで敵を地面に転倒させられる。
    反撃モード発動時に受けた攻撃は自動的にパリーされる。
  • 阻止不能攻撃
    満月、満月切り、冥界切り、霊払いには阻止不能スタンスがある。
  • チャージ強攻撃
    強攻撃ボタンを長押しすることで満月、または無尽をチャージできる。最大までチャージすると満月切りになる。
  • チャージキャンセル
    強攻撃または蹴りのチャージ中にキャンセルボタンで攻撃をキャンセルできる。
  • 無限流
    人斬りは無限流という状態に入ることができ、この間はスペシャルムーブを使用できる。
    無限流が維持されるムーブもあれば、解除されるムーブもある。
  • 霊脚攻撃
    霊脚は満月切りまたは無尽にチェーンする。
    崩しボタン長押しで霊脚をチャージでき、最大までチャージすると霊払いになる。

ムーブ編集

通常ムーブ 編集

  • 冥界
    無限流に移行できる弱攻撃。18ダメージ。
  • 満月
    無限流に移行できる強攻撃。30ダメージ。
    阻止不能の発生がかなり速く、敵の攻撃を受けつつ攻撃することが行いやすい。
    ディレイをかけると若干の追尾がある。
  • 無尽
    ∞強
    無限流を維持できる強攻撃の無限チェーン。
    強攻撃のためスタミナ切れが思いの外速く来る。また、パリィタイミングがずらせるとは言えパリィによる更なるスタミナ消費が怖い。
    不意のチャンスのためのスタミナは残しておきたいところ。
    後述する満月切りのムーブを応用することで、パリィタイミングをズラすことが可能。また、ガード不能エフェクトが発生しない限り無限流は途切れない。詳細に言えば、ガード不能エフェクトが出た時点で強は満月切りになっており、キャンセルボタン以外でのキャンセルを受つけない。
  • 冥界切り
    無限流発動中にのみ行える特殊な弱攻撃。18ダメージ。
    このムーブを発動すると無限流、無尽チェーンが終了する。
    弱攻撃ではあるがブロックされても弾かれない。阻止不能スタンスを持つ。
  • 満月切り
    強長押し
    守護鬼やセンチュリオンの様なチャージ強攻撃。40ダメージ。
    キャンセル受付時間が長く、攻撃する直前のかけ声が聞こえてもキャンセルできる。
  • 散骨
    前回避→強
    発生の遅い前ステ強攻撃。30ダメージ。キャンセル不可。
    満月切りや霊脚の択を全拒否しようと後ろへローリングした敵を仕留められる。
  • ダッシュ攻撃
    ダッシュ中に強
    右方向の攻撃。30ダメージ。

固有ムーブ 編集

  • 霊脚
    崩し
    無限流から発動できる蹴り。成功すると強攻撃が確定する。
    回避されると無限流が途切れてしまう上、崩しが確定してしまう。キャンセルボタンでキャンセル可能。
    崩しボタンを長押しすると霊払いに変化するが、途中で離すとそのまま霊脚を繰り出す。つまりチャージ強攻撃同様ディレイをかけることができる。キャンセルの場合でもディレイをかけることが可能。
    強攻撃をブロックさせた後だと攻撃で潰されないため、勝負をかけるならここがオススメ。
  • 霊払い
    崩し長押し
    無限流から発動できる阻止不能の足払い。成功すると弱攻撃が確定。
    崩しボタン長押しでチャージする必要があるため技の出は遅いが、足払いのモーションそのものは速い。
    満月切り同様キャンセル受付時間が長く、攻撃する直前のかけ声が聞こえてもキャンセルできる。
    回避されると崩しが確定してしまう。また、チャージ中は阻止不能がないため攻撃されると中断されてしまう。

公式説明編集

「人斬り」は情け容赦なく敵を切り捨てる処刑人です。侍独自の戦斧である鉞(まさかり)を操り、特別状態で無限の連続強攻撃やスペシャルムーブを放ちます。チャージ攻撃や阻止不能ムーブで戦闘の流れを支配します。

  • 難易度: 中
  • 複数の連続技を持つ冷酷な処刑人
  • 重撃型

特殊能力

  • 無限流: スペシャルムーブと無限の連続強攻撃を繰り出せる特別状態
  • 複数の阻止不能攻撃
  • チャージ強攻撃

エクセキューション編集

人柱 叩き割り 石割桜
人斬りエクセキューション「人柱」

人斬りエクセキューション「人柱」

人斬りエクセキューション「叩き割り」

人斬りエクセキューション「叩き割り」

人斬りエクセキューション「石割桜」

人斬りエクセキューション「石割桜」

新月波
人斬りエクセキューション「新月波」

人斬りエクセキューション「新月波」

動画編集

桜トレーラー

桜トレーラー

関連項目編集

ヒーロー一覧
ナイト ウォーデン - ピースキーパー - コンカラー - ロウブリンガー - センチュリオン - 剣闘士 - ブラックプリオール
剣聖 - 大蛇 - 守護鬼 - 野武士 - - 荒武者 - 人斬り
ヴァイキング レイダー - バーサーカー - ウォーロード - ヴァルキリー - シャーマン - ハイランダー - ヨルムンガンド
武林 天地 - 女侠 - 将軍 - 少林
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。